スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

浮気されない女性はここが違う!

JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 ■恋人の浮気を予防したいのは分かるけど…

 先日、ファッション誌の記事を読んで目に留まったアンケートの数字。対象は、20代前半の女性。「彼氏の携帯電話を内緒で見たことがある?」という質問に「ある」と答えた人が75%、「ない」が25%でした。

 ちなみに、同じページで「彼女の携帯電話を内緒で見たことがある?」と20代前半の男性に聞いていますが、「ある」と答えた人は16%、「ない」は84%です。

 そういえば、以前目撃した不思議なカップルも20代前半でした。駅で何を揉めているのかな? と思ったら、彼女が彼の携帯電話の暗証番号を無理矢理聞き出そうとしているところでした。「暗唱番号教えてよ〜!」と、かなりしつこかった。

 「浮気されたくない」という気持ちは分かるけど、携帯電話チェックや暗証番号を教えることを強要してたら、浮気されるより前に信用をなくして嫌われないのか? ちょっと心配。

■束縛や依存で恋人の浮気は防げないから

 「若さ」と「かわいさ」を最大の武器だと自覚しつつ、好きな人を追いかける。恋愛が生活の中心にある20代前半の女の子の恋人に向けるエネルギーは確かにすごいものがあります。

でも、自分に強い自信があって、相手に追われる恋をしていたら、携帯電話を見たり、相手をガッチリ束縛しようなんて思わないのかもしれません。浮気予防に必死になるのは、それだけ自分に自信がない証拠といえるのかも。

 それに「若さ」が武器になり、ワガママが大目に見てもらえるのは20代前半まで。相手を束縛する前にもっと魅力的な自分になれるように内面も外見も磨く必要があります。

■ひとり時間を上手に使って、しなやかな自分をつくる

 恋愛中は、嫉妬心を抑えられなかったり、疑心を抱くことがあるかもしれません。でも、自分に自信がある女性は、恋人を監視、束縛したりする前にしっかり自分磨きをしているようです。

幸せな恋愛をしている女性に話を聞いて共通点を探してみると、自立していて、恋愛以外にも楽しみを見つけて、いきいきしています。

 実際は違うらしいけど、「25歳はお肌の曲がり角」と言われていたことがあります。状況によって変化が出やすいお年頃が25歳前後なのかも。この時期に自分の世界を広げようと頑張ってキラキラ輝けるか、1つの恋愛に執着して疲れ果て肌のハリまで失うか……人それぞれ。

 とくに「30歳」を区切りに考えている女性は大変多く、20代後半は自分の将来の目標に向かって一生懸命になれるとき。自分の魅力をどんどん高めて、変化を恐れない強さを手に入れることが、恋人をドキドキさせることにもつながるのでは。

■心に余裕を持つために自分磨きを

 生活を楽しむ工夫や、メイクやファッションに興味を持っておしゃれしたり、語学の勉強でもスポーツでも始めるなど、ストレスをためない心がけというのも大事かも。

会うたびに新鮮な魅力があって放っておけないという女性のほうが、彼にベッタリ依存している女性よりも浮気される確率は低いのでは。

・ファッションやメイク、手抜きしてない?
→年齢に関係なく、外見磨きは大事。
・仕事は楽しい?
→仕事を通して成長していく女性は魅力的。
・「ありがとう」「うれしい」「ごめんなさい」素直な気持ちを表現してる?
→身近にいて大切な人にだからこそ、忘れず感謝の気持ちを伝えて。

 しっかりと信頼関係を築きつつ、彼の喜ぶポイントを押さえて、自立するための自分磨き。1人の時間も楽しめから、2人で一緒に過ごせるときはさらに充実感がある……。自分のことを好きになるために努力することって、簡単なようで意外と難しいのかもしれません。

【恋愛ガイド:石田陽子】

(All Aboutより転載)
| 浮気されない女性はここが違う! | 恋愛 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |