<< エビちゃん「AneCan」に移ったのは失敗!? | TOP | みのもんたが株を買い占め >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

萬田久子が株で億万長者に


 芸能界に億万長者の誕生。一部マスコミでも報じられたが萬田久子がその人である。
 
萬田といえば不倫の相手との間に一子をもうけた未婚の母として有名だったが、その相手というのが東証マザーズ上場のアパレル企業「リンク・セオリー・ホールディングス」のS氏(58)で、肩書きは代表取締役社長兼CEO。
 
萬田とS氏の間には21歳になる長男がいて、認知もされている。S氏は萬田と最初は不倫関係で関係を続けていたが、90年代半ばにS氏が離婚してから二人は東京目黒にある120坪の豪邸で同居している。
 
入籍はしていない”事実婚”である。 S氏のリンク・セオリー社は親会社が、ユニクロのファースト・リティリングで今年1月にリンク・セオリー社の株式を100%取得する目的で、公開買い付けの発表を行った。
 
買い付け価格は1株17万円で、買い付けはほぼ終了。 S氏は発行済み株式とストックオプションをあわせるとぜんたいの21.7%を持つ筆頭株主だが、「同氏の関連会社の保有株の売却を含めると、それの3〜5割り増しぐらいの金額を手に入れたのでは」(アナリスト)との話も。

そうなればざっと70億円以上を得た可能性がある。 また萬田も05年の上場の際に同社株1200株を所有。その後1対2の株式分割が行われたので、そのまま所有していれば、2400株になる。
 
萬田も4億円超の株長者になったことになる。 二人合わせて75億円くらいか。

萬田は未婚のまま出産したときは、「不良女優」などとバッシングを受けたが、今ではテレビの出演も増え、株も価値が上がり、旦那は億万長者とここにきて「順風満帆」のようである。
| 萬田久子が株で億万長者に | 芸能 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ