<< 『婚カツ!』 絶不調 視聴率9.4%は月9史上初の一桁 | TOP | 朝ドラヒロイン遠野凪子が会社員と結婚 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

NTTドコモ 6月に通信速度を向上させた新機種を発売。

JUGEMテーマ:日々徒然
 昨年11月に従来の型番を一新し、「PRIME」「STYLE」「SMART」「PRO」の4シリーズのFOMA端末を発表したNTTドコモですが、6月に通信速度を向上させた新機種を発売する可能性があることが明らかになりました。

詳細は以下の通り。


報道発表資料 : 2009年度のお客様満足度の向上やCSRなどの取組みについて | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモが2009年度のお客様満足度の向上やCSR(企業の社会的責任)などの取組みについて発表した資料によると、5月1日(金)からパケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」および「Biz・ホーダイ ダブル」について、月額490円(税込)から利用できるようにするほか、「ファミリー割引」「オフィス割引」グループ内のiモードメールについて、これまで無料の対象外としていた画像や動画などを添付したメールについても無料とするそうです。

そして7月1日(水)からパソコンなど利用時のデータ通信の定額サービス「定額データプラン」について、新たに「定額データプラン スタンダード」と割引サービス「定額データ スタンダード割」を提供することでバリュープラン適用時に月額1000円(税込)から利用できるようになるとのこと。

また、サービスの高度化への取組みとして、6月から新たに「HSUPA」を導入することで、従来の下り最大7.2Mbpsに加えて、上り最大5.7Mbpsの高速データ通信に対応するとしています。

ちなみにイー・モバイルがHSUPAを導入した際HSUPAの増速を行った際には既存端末のファームウェアをアップデートすることで新たな通信方式に対応させるといったことはせず、対応端末を新たに発売していたことや、NTTドコモは昨年6月に夏商戦向け端末を発売していたことを考えると、どうやらHSUPAの採用によって高速通信が可能となったFOMAの最新端末が6月にNTTドコモから発売されると考えられるようです。

(ギガジンより転載)
| NTTドコモ 6月に通信速度を向上させた新機種を発売。 | 携帯電話 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://km11.jugem.jp/trackback/67
トラックバック